ユーザーガイド

スキャンツール/Diagnostic and Maintenance Tool

出荷時に診断ソフトはインストールされていません。
ご使用前に必ずユーザー登録を行った上で、最新ソフトへアップデートを行ってください。


TPM-i 取扱説明書
PDFファイル(2806KB)

ユーザー登録について

TPM-i とパソコンを付属のUSB ケーブルで接続してユーザー登録を行います。作業には以下の内容が必要になりますので、予めご用意いただいてからおこなってください。

  1. パソコン(Windows Vista/7 / 8 / 10 がインストールされているもの)
  2. インターネット接続
  3. 受信可能なメールアドレス

ユーザー登録する際にインターネットを使用しますが、セキュリティーソフトまたはOSによって接続を遮断される場合があります。その場合はセキュリティーソフトの設定やOSの設定を変更して頂く必要があります。

ユーザー登録の変更について

ユーザー登録は使用者(会社)の変更やメールアドレスの変更がある場合におこなってください。変更する場合は、[登録内容変更]ボタンをクリックし内容を変更して認証作業を行ってください。
 

診断ソフトのバージョンアップ方法

診断ソフトのアップデートは、TPM-i とパソコンを付属のUSB ケーブルで接続してアップデートアプリケーション(tpm-i.exe)を起動して行います。

アップデートプログラムのダウンロード(tpm-i.exe)

以下の場合、アップデートプログラムが古くアップデートがうまくいかない場合があります。アップデートプログラムをダウンロードしてアップデートを行って下さい。

・アップデート期間が開いてしまったり、[アップデートチェック]をクリックしたときに、「サーバーからの応答がありません」のメッセージが表示される場合。
・セキュリティソフトなどで、隔離・削除され、TPM-i本体内に「tpm-i.exe」がない場合。

※セキュリティソフトにより通信をブロックされたりアプリケーションを隔離(削除)
された場合は、セキュリティソフトの設定を変更していただく必要があります。