2015.06.30 火曜日

スキャンツールの補助金について

TPM1000からTPM2000/VeDiS2への買い替えに補助金を活用できます。

◆ 補助金公募期間:平成27年7月1日(水)~7月31日(金)
◆ 上限度額10万円
◆ 補助率1/3以内

=========================================================================
補助率、限度額などは昨年度と同様ですが、今回は大きく変更点が2点あります。
=========================================================================
変更点1
本年度 補助金対象リスト内よりTPM1000シリーズが除外されています。
これによりTPM1000を所有されているユーザー様も、昨年までとは違い補助金交付の対象に
なります。 (注意:昨年・一昨年補助金を行使された方は対象外となります。)

変更点2
所有しているスキャンツールが補助金対象リスト内にあっても、すでに5年の法定耐用年数
を経過している場合は補助金対象になります。

国土交通省から最終年度スキャンツール補助金制度の公募がスタート致します。
最後の機会となりますので、是非ご活用ください。
尚、予算には限りがある為早めのお申込みをお勧め致します。

詳細につきましては、パシフィックコンサルタンツ株式会社の専用サイトをご確認下さい。
http://www.pacific-hojo.jp/scan/index.html

申請に必要な書類は、サイト内「ダウンロードはこちら」の「交付申請書(記入例)PDF形式」
から記入例と共にご確認頂けます。(http://www.pacific-hojo.jp/scan/scan_koubo5.pdf
詳細は、「公募要領:PDF形式」をご覧ください。
その他ご不明な点がございましたら、下記お問合せ先へお尋ねください。

公募に関するお問合せ先
パシフィックコンサルタンツ株式会社 『省エネルギー型陸上輸送実証事業係』
・メールアドレス:scan_hojokin@ss.pacific.co.jp
・ファクシミリ :03-5339-7412
・電話     :03-5339-7411
・営業時間   :平日9時~17時(12時~13時は除く)
※休業日:土曜・日曜・祝日・年末年始

戻る